ウケのいい男性の二次会の服装

スポンサーリンク

結婚式の披露宴や二次会は、幸せなオーラに満ちた楽しい場所です。
うらやましい、自分も結婚したいな、と思ってしまう独身の参加者も少なくないのではないでしょうか。
結婚式二次会にはさまざまなスタイルがありますが、友人や職場の同僚など気の置けない仲間を呼んでのパーティー、ということが多いようです。
このように、比較的年齢が近いく、多少なりとも結婚願望を持った独身者が集う結婚式二次会は格好の婚活の場、ともいえます。


結婚式二次会は、主役である新郎新婦の立場からみると、友人たちにパートナーを紹介するためのものであり、招かれるゲストからすると主役を祝福するための場所です。
お祝いの気持ちを表すためにも、男性もいつもよりワンランク上のファッションで、パーティーを盛り上げてください。

スポンサーリンク

結婚祝いの席では、ゲストは主役の色である白を着用してはいけません。
白っぽい色のスーツも避けましょう。
喪服を連想させる真っ黒なスーツや、部分的にでも黒色を使っているネクタイもNGです。
基本的にスーツで問題ないのですが、いかにもビジネススーツはお祝いの場にはふさわしくありません。


居酒屋やカラオケボックスなど「デニムOK」といわれる場所でも、ジーンズでの参加は避けた方がよいでしょう。
ノーネクタイでスーツ、もしくはジャケット着用で参加するのが好印象です。
彼女募集中の方は、スタイリッシュに決めて参加して結婚式二次会を盛りたてながら、素敵な出会いに巡り合えたらいいですね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加