結婚式2次会での注意点、ファッション、マナー、ルールについて徹底解説

【男性】カジュアルOKの場所でもジーンズにTシャツは避けましょう

スポンサーリンク

結婚式の二次会では、そこに着ていく服装がしばしば話題に挙がります。

 

どんな服装を着ていけばいいのかわからない人もいますし、二次会と一言で言っても形式や場所によって少々その服装に違いが出る場合もあるでしょう。

 

事前に『カジュアルOK』と言われることや、そもそもがカジュアルな雰囲気で問題ないような場所で結婚式の二次会が行われる場合があります。

 

しかし、いくらカジュアルOKの場所であってもジーンズにTシャツは避けるようにしましょう。


こういった会や集まりでの服装で必ずと言って良いほど着ていく服装の判断基準に使われるのがジーンズですが、結婚式の二次会ではどんな場所、どんな形式であってもジーンズは避けるべきと言えます。

 

招待した側が特に気にしない場合もありますし、二次会が始まってしまえば周りの人も参加者の中にジーンズの人がいても気にしないものですが、それでも二次会のマナーとしてはやはりジーンズは適していません。

スポンサーリンク

ジーンズというのはカジュアルなファッションの中でも着崩されたジャンルの中に入るので、例えばレストランなどでもジーンズを着用しているという理由だけで入店を断られることもあるのです。

 

Tシャツも同様です。

 

Tシャツはカジュアルな服装の中でも最もラフな格好なので、例え下がジーンズではなかったとしても避けるようにした方が良いアイテムでしょう。


よって、ジーンズとTシャツの組み合わせは結婚式の二次会では大方NGと言うことができます。

 

仲間内だけで二次会を行うこともあるとは思いますが、そういった場合でも極力避けた方がいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加