二次会のヘアスタイルを自分でアレンジする

スポンサーリンク

披露宴や結婚式二次会に参加するときは、ドレスアップが基本です。
ただし、主役である新婦よりも控えめにしなくてはいけません。
せっかくのお祝いの席ですから、きれいに決めたいですよね。
ヘアアレンジは、美容院にお願いするのがおすすめですが、場合によっては泊りがけで遠方にでかけなくてはいけないこともあります。


新郎新婦が気をきかせて美容院を手配してくれることもありますが、いろいろと忙しい主役の手を煩わせないで自分で何とかできたらいいですよね。
会場のホテルの美容院にお願いして、他の出席者と髪型がかぶってしまった、という失敗談もきかれます。

スポンサーリンク

結婚式二次会は披露宴よりもカジュアルな場所なので、あまりきっちりとしたアップスタイルよりも、少しルーズな感じの方がよいでしょう。
自分で手軽にきれいにまとめることができる便利なアイテムが多数ありますし、近頃は動画でヘアアレンジを調べることもできるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
自分できれいなアップヘアをするには、便利グッズも欠かせませんが、髪の長さも重要です。
肩にかかるくらいの長さの髪がいろいろなアレンジをしやすいので便利です。


あまり短いと自分ではアレンジしにくいので、プロにお願いすると無難です。
大抵の場合、披露宴や結婚式二次会の日程は数か月前には分かっていると思いますから、その日に備えて髪を伸ばすことも可能です。
ショートヘアでも、ヘアアレンジは大切です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加