参加者に喜ばれる立食スタイルの二次会

スポンサーリンク

一般的な結婚式二次会である立食スタイルのパーティーで、参加者に喜んでもらうためにはどのような工夫が必要でしょうか。
まず、会費はなるべく抑えましょう。
参加者としては、5000円前後が理想のようです。
ゲームの景品の上乗せ分を考えても、1万円を超えないように価格設定しましょう。


料理と飲み物の質と量、ゲームの景品にこだわらなかったら、いくらでも安く上げることは可能です。
けれども、お料理と飲み物の量は十分確保しておきましょう。
立食パーティーの場合、料理は美味しいに越したことはないのですが、味よりも、見た目と、量がたくさんあることが重要です。
飲み物も、飲み放題がよいでしょう。

スポンサーリンク

ゲームの景品については、高額商品があると盛り上がるのは確かだけれど、数人に高額商品をあげるために大勢の人がたくさん会費を払うのはいかがだろうかと、賛否両論あるところです。
決めるのは、新郎新婦です。
よく考えて、自分らしい結婚式二次会を演出してください。


もう一つ、重要なポイントは結婚式二次会会場の立地です。
できるだけ交通の便が良いところを選びましょう。
披露宴とダブルで参加する人も多いので、披露宴会場から近いところが望ましいです。
可能ならば着替える場所と、荷物を預けるクロークを準備しておくと、披露宴から引き続き参加する友人たちに喜んでもらえます。
披露宴から結婚式二次会が始まるまでの時間も、短すぎず長すぎないように配慮しましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加