結婚式二次会のサプライズ

スポンサーリンク

結婚式二次会は、披露宴に招待しきれなかった新郎新婦の友人たちにとっては、生涯のパートナーになった人を紹介してもらい、祝福するための場所です。
大抵の場合、新郎新婦から指名された友人が幹事になり、結婚式二次会を盛り上げていくことになると思います。


結婚式二次会に参加している人は、披露宴にも参加したとても近しい新郎新婦の友人か、披露宴には参加できなかったけれど、新郎新婦と縁があり、結婚のお祝いをしたいと思っている新郎新婦の友人のどちらかです。
どちらの場合でも、結婚式二次会に参加したら、精一杯新郎新婦を祝福してあげましょう。

スポンサーリンク

結婚式二次会は、先に述べたように友人代表が幹事をしていても、実際は新郎新婦が頼まれたから引き受けただけで、実質の主催は新郎新婦ということが多いようです。
そこで、参加者と幹事と協力して新郎新婦にサプライズプレゼントを準備してあげたら喜ばれるでしょう。


サプライズとしてプレゼントするものは、物でもとても喜ばれると思いますが、両親や恩師など、二人にとって特別な人からの手紙やビデオレターを贈るととても感動されます。
可能ならば本人登場、というとっておきのサプライズを検討してみましょう。
結婚式や結婚式二次会に参加するということは、カップルにとって一生に一度の記念すべきおめでたい席を一緒に過ごすことができるという素晴らしい経験ができる日です。
受け身にならずに積極的にお祝いしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加