職場の先輩の結婚式二次会に呼ばれた場合

スポンサーリンク

職場の先輩の結婚式二次会に呼ばれたら、どのように振る舞えばよいでしょうか。
結婚式二次会に呼んでくれた職場の先輩との関係にもよりますが、普段からとてもかわいがってくれる先輩の場合、友人の一人として呼んでもらったと考えてもいいと思います。
けれども、それほど交流のない先輩に、しかも期日ギリギリに呼ばれた場合、急に欠員が出たとか、受付などの人出が足りなかったなどの事情が発生しているのかもしれません。


もちろん、ただかわいい後輩として声をかけてもらった、という可能性もあります。
どの場合でも、まずは、先輩に結婚式二次会の趣旨や格式について確認して、場に合わせた服装を準備しましょう。
他にその結婚式二次会に参加する人がいるか探して、相談できたら安心ですね。

スポンサーリンク

服装だけでなく、バッグや靴などのアクセサリーなど、結婚式二次会にふさわしい装いを心がけましょう。
服装や立ち居振る舞いすべてについて、結婚式二次会に招いてくれた先輩に恥をかかせないように気を配ることが大切です。


結婚式二次会は、基本的には親しい友達との楽しいパーティーですが、社会人になると、ただ楽しい結婚式二次会に参加していればよいというわけにはいきません。
けれども、どのような場合でも基本的なマナーをおさえて、常識ある行動をすれば大丈夫です。
結婚式二次会はおめでたい席です。
主役を心から祝福する気持ちを忘れずに行動すればうまくいきます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加