男性の結婚式二次会用バッグは

スポンサーリンク

男性は、結婚式二次会に参加するときの手荷物はどうしたらよいでしょうか。
結論からいうと、これで決まり、という答えはないようです。
セカンドバッグや小さめのブリーフケースなどを利用する人もいましたが、かえって野暮ったいことが多く、披露宴や結婚式二次会に参加するときの男性のバッグについては、もうずっと以前から永遠の課題のようです。


披露宴に参加したら、引き出物の袋を頂き、ちょっとしたものを入れておくのに役立ちますし、本来、女性のように荷物をあまり持たない男性は、披露宴や結婚式二次会に参加するために特別なバッグは持たないのが大半ではないでしょうか。
披露宴でさえバッグを持たないのに、結婚式二次会の参加だけのためにバッグを持つ人は本当に少ないようです。

スポンサーリンク

大抵の人は、携帯、財布などの必需品は、スーツのポケットに入れて済ませているようですが、大切なスーツの型崩れの原因になるので、あまりおすすめできません。
けれども、アドレス帳、スケジュール帳、デジタルカメラ、定期券や小銭入れなどのすべてはスマートフォンで代用できるようになり、スマートフォンの普及によりさらに男性の荷物は少なくなったようです。


これらのことを考えると、結婚式二次会用に小ぶりのバッグを準備するよりも、スーツが型崩れしないように、カードと会費が入る程度のお札が入れられるコンパクトサイズのパーティー用の財布と、スマートフォンケースを準備する方がよいかもしれませんね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加