カジュアルな結婚式二次会での女性の服装

スポンサーリンク

結婚式二次会にはいろいろなスタイルがありますが、仲間内だけで居酒屋などカジュアルな場所で行われることもあります。
このような場合は、「平服OK」の場合も少なくありません。
しかし、カジュアルな場所での結婚式二次会に、普段着のままで出かけると、ただの飲み会とかわりませんよね。
「デニムOK」の場合もありますが、よほど洗練されたデザインであったとしても、ジーンズの着用は避けた方が無難です。


人間はとても単純で、服装ひとつで気分が変わったりします。
ドレスアップして気分をお祝いモードに引き上げて、新郎新婦を盛大に祝ってあげましょう。
そうはいっても、あまりカジュアルな場所では、披露宴から直行した場合、浮いてしまうこともあります。
披露宴と結婚式二次会の両方に参加する場合は、必ず着替えましょう。

スポンサーリンク

居酒屋などでは、座敷席に案内されることもあります。
着脱が大変なブーツやストラップがたくさんついている靴の場合、スマートに着脱することが難しくなるので、ファッショナブルかつ着脱が容易なパンプスなどを履くとよいでしょう。
ワンピースドレスを着用していて座敷に通されて正座することになった場合、太ももがあらわになることを避けるために、大きめのハンカチを用意しておくと便利です。


また、ノースリーブワンピースの場合、露出を避けるためでなく冷房対策としても薄手のカーディガンなど羽織るものを用意しておくとよいでしょう。
夜遅くなると肌寒くなるので、あると便利ですよ。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加