ダブル参加の二次会の服装は

スポンサーリンク

友人の結婚式の場合、結婚披露宴に参加して引き続き結婚式二次会に参加するということも多いのではないでしょうか。
とてもおめでたいお祝いの席なので、よろこんで両方ともに出席したいところですが、披露宴が開催される時間にもよりますが、スケジュールはかなりタイトになり、結婚式二次会前に着替えるのは大変ですよね。


しかし、結婚式二次会だけに参加する人もたくさんいます。
とてもカジュアルな二次会の場合、披露宴と同じ格好ではフォーマルすぎて浮いてしまうこともあります。
新郎新婦も披露宴の時のようなドレスを着ているわけではないので、主役よりも目立ってしまう心配もあります。
新郎新婦よりも目立ってしまうのはマナー違反です。

スポンサーリンク

そんなとき、フォーマルにも使えるキレイ目のワンピースならば、ストールに替えてレースやオーガンジーなど華やかな場にふさわしい素材のボレロを羽織ることにより印象が変わるので、手軽に印象を変えることができるので便利です。
露出が多いのもマナー違反になるので、注意しましょう。


けれども、結婚式披露宴はとても格式が高い場所で、普段着る機会のない振り袖やフォーマルドレスを着用することができるチャンスでもあります。
このチャンスをぜひ楽しんでください。
最近は若い女性の間でも、自分で着付けを楽しんでいる人も多いようです。
披露宴は振り袖、二次会は華やかな小紋を楽しむのもいいですね。
ただし、浴衣はカジュアルすぎるので避けた方が無難です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加