結婚式2次会での注意点、ファッション、マナー、ルールについて徹底解説

【女性】バッグは大きめの物ではなく小さめの物を選びましょう

スポンサーリンク

女性は、様々な理由によりとにかく荷物が多いです。

 

男性にはなかなか理解されない女性の荷物の量ですが、しかし、結婚式の二次会に参加をする際は出来るだけ荷物の量を減らすようにしてください。

 

男性は大丈夫だと思いますが、女性はお財布や携帯電話、化粧道具などなど、持っていなければ不安だと思うものが多数あり、それらを持ち歩こうとするとどうしても大きめのバッグを持つことになってしまいます。


普段はどんなに大きなバッグを持っていても問題はないのですが、結婚式の二次会では出来るだけ小さめのバッグで参加をすることをお勧めします。

 

バッグを小さくするということは当然普段持ち歩いている物の中から必要性が低い物を削って行かなければなりません。

 

化粧道具は最低限の物だけに抑えることで荷物を減らすことが可能になると思います。

スポンサーリンク

結婚式の二次会ではお色直しがあったとしてもそれは新婦だけですから、数時間は我慢をし、化粧道具はバッグの中に詰めないようにすれば小さなバッグで十分の量になるでしょう。

 

女性はいわゆるパーティーバッグと呼ばれるものの中からチョイスすれば結婚式の二次会では特に困らずにバッグを選ぶことが出来るはずです。


バッグが大きいと動きづらいですし、何よりもドレスに似合いません。

 

格好も悪くなってしまうので、やはりバッグは小さめをチョイスし、そしてそのバッグにもパンパンに物を詰めるのではなく、余裕を持たせるようにしましょう。

 

あとは、ドレスの色やデザインと合わせるところまで考慮出来れば完璧です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加